AnnaBabyTokyo

仕事・子育て・健康・栄養~働く女性を応援する情報ブログ

子どもとママの食育

アメリカでは禁酒する大学生が増えている!? ミシガン大学・研究

コロナの影響で、アルコールによる家庭内暴力が世界的に増えているようですね。その一方で、大学生など若い世代のアルコール摂取量が減ってきているようです!?大人を見て、反面教師としているのでしょうか?ミシガン大学の研究報告を見てみましょう。 若者の…

授乳中のスイーツ摂取は子どもの認知発達に影響する? アメリカ・研究

母乳栄養で赤ちゃんを育てることが、世界中で推奨されています。しかし、授乳中のママが、スイーツや清涼飲料水を飲んでいると、母乳を通して、子どもの認知発達に悪影響なのだそうです。アメリカの最新・臨床栄養学研究の結果を見てみましょう。 授乳中のス…

コーンシロップの使用で健康リスクが悪化? アメリカ・研究

アイスコーヒーやアイスティーに入れる液体状の甘味料に健康被害が報告されました。「ガムシロップ」という名称で、日本でも多く利用されていますが、多くはコーンシロップが使用されています。このコーンシロップが肝臓にダメージを与えるようです。アメリ…

ハロウィンにナッツアレルギー発症のピークが!? カナダ・研究

欧米では古くから、10月に入ると子どもたちにお菓子を配る「ハロウィーン」が行われています。しかし、カナダの統計調査によると、その時期にナッツアレルギーによる「アナフィラキシーショック」のピークを迎えることがわかってきました。ハロウィーンの時…

妊娠中の健康的な食事と運動習慣は産まれた子の健康に好影響!英・研究

妊娠中のママが、健康的な食事をとり、運動習慣があると、産まれてきたお子さんも健康に育つそうです!イギリスの最新・承認研究を見てみましょう。 妊娠中の食事習慣・運動習慣は子に影響? イギリスのキングスカレッジロンドンの研究により、冒頭のような…

妊娠中は少量飲酒でも子どもの脳発達に害?オーストラリア・研究

妊娠中はアルコールの摂取を控える妊婦さんが多い中、「少しくらい大丈夫!?」という気持ちもあるかもしれませんね。しかし、例え少量のアルコール摂取でも、胎内の赤ちゃんの脳に悪影響を与えるようです!オーストラリアの最新研究を見てみましょう。 少量の…

妊婦さんの栄養バランスが悪いと子どもの肥満リスク大に?日本・研究

妊娠中のママが、栄養バランスの悪い食事を摂っていると、産まれてきたお子さんが肥満になりやすいようです!?広島大学の最新研究を見てみましょう。 妊娠中のママの栄養は子どもに影響? 広島大学の研究によると、妊娠中のママの栄養バランス、特に脂肪酸バ…

秋に生まれた赤ちゃんはアレルギーリスクが高い!? アメリカ・研究

乳児期の湿疹やアトピー、食物アレルギー、喘息、花粉症といったアレルギー性疾患は、秋生まれのお子さんに起こりやすいことがわかってきました。真相はどうなっているのでしょうか?アメリカの最新アレルギー研究の詳細を見てみましょう。 秋生まれの子ども…

母乳は赤ちゃんの腸内細菌叢にどう影響するの? アメリカ・研究

母乳栄養は、ママにとっても赤ちゃんにとっても健康に良い影響を与えると言われています。そして赤ちゃんの腸内細菌叢にも!具体的なことがわかってきたので、アメリカの最新研究の詳細を見てみましょう。 赤ちゃんの腸内細菌叢に及ぼす母乳の影響とは? ア…

パスタ好きの人は"食事の質"が高い?その特徴が解明!アメリカ・研究

日本でも人気食として定着しているパスタ。アメリカのある研究によると、パスタ好きの人たちには共通の特徴があり、総じて"食事の質"が高いようです!?詳細を見てみましょう。 パスタ好きの人は"食事の質"が高い? アメリカのニュートリショナルストラテジー…

母乳は赤ちゃんの免疫力をUP!そのメカニズムとは?ドイツ・研究

母乳育児は、赤ちゃんの免疫力を強化し、赤ちゃんの腸内細菌叢を良好にすることで知られていますね。ただし、そのメカニズムについてはナゾが多く、まだ解明されていませんでした。ドイツの研究で、そのメカニズムがやっと発見されたとのこと!詳細を見てみ…

妊婦さんが果糖を摂りすぎると子どもの代謝に影響する?NZ・研究

妊婦さんが大量の果糖(フルクトース)を摂取すると、母体の代謝機能と母乳の組成が変化する上、お子さんの代謝機能にまで影響を及ぼすようです。ニュージーランドの最新研究の詳細を見てみましょう。 妊婦さんのスイーツ好きは危ない? ニュージーランドの…

低体重児の健康は「母乳ベース」の強化剤で維持できる?アメリカ・研究

ママのお腹の中で十分に育たたないまま、未熟児(低体重児)として誕生した赤ちゃんは、総じて健康被害の報告が多くあがっています。多くの場合、強化剤が投与されますが、「母乳ベース」にすると健康の維持になるようです。アメリカの最新研究を見てみまし…

毛髪検査からあなたの食生活や肥満度がわかる!? アメリカ・研究

毛髪検査といえば、何かの事件の証拠品やDNA鑑定のイメージがありますよね。アメリカの最新研究では、毛髪検査から、その人の食生活やBMI値などの健康状態が解析できるようになったとのこと!?詳細を見てみましょう。 髪を調べれば食生活・肥満率が特定できる…

パパママの自制心が子ども健康的な食生活につながる?アメリカ・研究

両親の食の好みが、そのままにお子さんに影響することは周知の通りですね。アメリカの最新研究により、パパママの塩や砂糖に対する好みが、そのままお子さんのジャンクフード摂取量に影響することもわかってきました。最新研究の内容を見てみましょう。 パパ…

子どもは大人よりも甘味への感受性が強い? アメリカ・研究

お子さんはお菓子を与えると喜びますよね。それは、成人よりも甘味への感受性が強いからだとか!?これには生理的な理由があるようです。アメリカの最新栄養研究の詳細を見てみましょう。 甘味を感じる「感度」と「好み」は別物? アメリカのイリノイ大学の研…

「高炭水化物+菜食」でⅠ型糖尿病が改善? アメリカ・研究

お子さんや20代前半で判明する「Ⅰ型糖尿病」。Ⅱ型糖尿病と違い、ご本人の生活習慣の悪さではなく、生まれつきであったり、何らかの体調の変化が影響する不治の病とも呼ばれています。しかし、アメリカの最新研究によると、食事療法で、改善の兆しがあるとの…

拡大しつづけるベビーフード市場!砂糖添加が問題?イギリス・研究

世界各国で共働き世帯が増えているため、乳幼児向け食品の市場も、ここ数年で成長しています。しかし、ベビーフードの砂糖含有量が非常に多いこともわかってきました。イギリスの最新研究の詳細を見てみましょう。 ベビーフードは砂糖添加が多く問題? イギ…

赤ちゃんはママの母乳を通して善玉菌を共有している?カナダ・研究

母乳栄養で赤ちゃんを育てることは、ママの健康と赤ちゃんの健康、両方を守ると言われていますね。ママから与えられた母乳には、赤ちゃんの腸内環境に影響を与えているようです!カナダの最新研究を見てみましょう。 乳房から与えた母乳は赤ちゃんの善玉菌を…

学校での健康的な食事と運動環境は小児肥満を救う?アメリカ・研究

お子さんの食生活や運動習慣は、学校での影響が大きいですよね。学校側が子どもたちに、健康的な食事を提供し、多くの運動の機会を与えると、特に小中学生にとって、健康的な体形を維持できることがわかってきました。アメリカの研究結果を見てみましょう。 …

無殺菌牛乳は健康へのメリットなし?害のほうが大きい? 米・研究

健康のために新鮮な「無殺菌牛乳」と取り入れている方もいらっしゃることでしょう。しかし、アメリカの最新研究によると、無殺菌牛乳は少し室温に置くだけで、大量の菌が発生することがわかってきました。詳細を見てみましょう。 無殺菌牛乳は有害菌が発生し…

スイーツ好きの人はご注意!心臓周囲や腹部に大量の脂肪がつく?米・研究

スイーツや菓子パンが大好きな人、また甘いジュースやスポーツドリンク好きな人はご注意!過剰な糖質摂取は、心臓周囲や腹部に大量の脂肪が沈着してしまうそうです!?アメリカの最新研究の詳細を見てみましょう。 長年の砂糖摂取が脂肪沈着量の原因に? アメ…

妊娠中の運動は母乳中の成分UPにつながる? アメリカ・研究

妊娠中でも、身体を甘やかさず、適度な運動を行っていると、その後の母乳中成分が増加し、様々な健康問題が軽減されることがわかってきました。それは、ママ自身も、産まれてくる赤ちゃんの将来にも!アメリカの最新研究を見てみましょう。 妊娠中も程度な運…

先史時代に人類の生命維持を救った食べ物は魚介類? アメリカ・研究

人類がはじめて誕生したのは、アフリカ大陸(?)という説が有力ですね。アメリカの最新調査により、先史時代の干ばつから、人類の生命維持につながった当時の食べ物が発見されました!それはなんと「魚介類」。特に貝類ではないかということです。ロマンある…

成人後の糖尿病リスクは、早くも8歳児で兆候が!? イギリス・研究

成人してからⅡ型糖尿病に罹るかどうかは、既に幼少期、なんと8歳児のころから兆候がわかっているようです!?どんな食行動があると、将来のⅡ型糖尿病リスクが高まってしまうのでしょうか?イギリスの最新研究を見てみましょう。 将来のⅡ型糖尿病リスクは8歳…

妊活中の女性必見!「妊娠前」の野菜摂取で早産リスク低下? 豪・研究

妊娠する前に、ある野菜を豊富に摂取していた女性は、早産リスクの低下や予防になっていたそうです。特に初産女性にこの傾向が強いとのこと!?第一子の妊活中女性は必見です。オーストラリアの最新研究の詳細を見てみましょう。 オーストラリアでは早産が上昇…

気難しい子どもは不健康な食習慣になりやすい? ノルウェイ・研究

お子さんが気難しい……と感じていらっしゃるパパママは、特にお子さんの食習慣に注意を払わなくてはいけないようです!?ノルウェイの最新研究によると、気難しいお子さんは、偏食になる傾向が強いとのこと! 詳細を見てみましょう。 子どもの気難しさは「自己…

コロナの外出規制で小児肥満が増加中? アメリカ・肥満研究

諸外国で実施されていた、新型コロナウイルスによるロックダウン。イタリアでは、外出規制による小児肥満が増加していることがわかってきました。アメリカの最新肥満学研究の詳細を見てみましょう。 イタリアの子どもたちは生活習慣が悪化!? アメリカのニュ…

女子大生はアルコールを飲みすぎると成績を落としやすい?アメリカ・研究

成人年齢が18歳に引き下げられても、お酒は二十歳から!これを守れている現役大学生が多いかどうかは不明ですが、女子大生は、男子学生に比べると、アルコール摂取頻度が学業成績を左右させるようです!?アメリカの最新、脳科学研究の詳細を見てみましょう。 …

ドランクオレキシア~飲酒のために食事を抜く女子大生が急増? 豪・研究

「ドランクオレキシア」という言葉をご存知ですか?よく宴会の席で、お酒ばかりを飲み、食事にほとんど手をつけない人がいます。そういう人たちを指す言葉ですが、オーストラリアの最新心理研究によると、そういう女子大生が急増しているようです!?詳細を見…