AnnaBabyTokyo

仕事・子育て・健康・栄養~働く女性を応援する情報ブログ

女性の健康

妊娠前後の糖尿病は子供のアスペルガーに?米・研究

ママが、妊娠前に糖尿病であった場合や、妊娠中期に糖尿病になった場合、生まれてきたお子さんは、将来、自閉症スペクトラム障害(アスペルガー)のリスクが高まるかもしれない、ということが、アメリカの研究でわかりました。

残留農薬の高い野菜&果物は妊娠を遠ざける?

残留農薬の多い野菜や果物の摂取頻度が高いと、女性の妊娠率が低くなり、不妊治療を受けていても、成果がみられにくく、そして生存率も低下することが、ハーバード大学の研究でわかってきました。

10代女子のダイエット、将来の生活習慣悪?

年々、ダイエットに関心を持つ女子の年齢が低くなっており、小学校低学年からダイエットを始める女子もいるようですね。 以前から女子高生の時にダイエットを始めると、更年期障害や骨粗しょう症など、高齢女性に起きやすい症状が30代や40代から現れる、「早…

妊娠中の魚摂取(水銀)は胎児に影響なし?(英)

妊娠中の女性が魚を摂取すると、胎児が生後、成長した時の健康に良い影響を与えるという研究発表がある一方で、魚に含まれる水銀が、胎児へ影響し、生後、子どもの自閉症につながる、とも考えられていました。 しかし、イギリスの最新研究で、その影響はほぼ…

マスティハはギリシャ生まれのスーパーフード

最近、TVの健康番組や健康雑誌で話題になっているスーパーフード「マスティハ」をご存知ですか? あの医学の祖ヒポクラテスも医療用に用いていたというマスティハはウルシ科の樹木から摂れる樹脂で5,000年以上の歴史があります。 私たちの健康や美容にどのよ…

妊娠中の貧血は死亡率を高める?英・最新研究

イギリスのロンドン大学、クイーンメアリーの研究報告によると、妊娠中の貧血は、そうでない妊婦さんと比べて、妊娠中から出産後しばらくの死亡率が2倍に高まる、ということです。 詳細を見てみましょう。

小児肥満、妊娠中のカフェインが原因?

ノルウェーの最新研究で、妊娠中のママのカフェイン摂取量が多いほど、その後の子どもの小児肥満へのリスクが高いことがわかってきました。 昔から「妊娠中のカフェインはよくない」と言いますが、近年、さほど気にしなくていいという医師も多く、妊娠中にコ…

ママの食事内容が高脂肪高ショ糖なら不安症の子に

妊活中の女性や、将来ママになりたい女性は、やがて産まれてくる赤ちゃんの健康状態に影響するので、早い段階から、食生活に気を配っておかなければいけません。 スウェーデンの最新研究では、特にママが高脂肪高ショ糖の食事を好む場合、未来のお子さんが、…

食前30分の野菜ジュースで体重増を改善?

年末年始は、連日の忘年会で食べ過ぎたり、お子さんと一緒にクリスマスのごちそうを作ったりして、あっという間に体重が増えてしまいますね。 成長期のお子さんは、しっかりと食べなくてはいけませんが、連日のごちそうによる過体重は、それがキッカケで「お…

ママチャリ移動が運動不足の一助に!?

都心では交通手段が発達しているので、毎日の通勤や通学、お子さまのお迎えには、電車やバス、タクシー、そして自家用車などが利用され、歩く機会が減る一方ですね。 こうした「運動不足」が原因となって、様々な生活習慣病も蔓延しています。 生活習慣病は…